ARTIST

パンフレットをダウンロード

水野修平

水野修平

18歳の時、現在のC.U.G. Jazz Orchestraのリーダーでもある小濱安浩(Ts)と知り合い、ライブハウスを中心に演奏活動を始める。
大学在学時に多くのセッションに加わり、数多くのレコーディングにも参加する。卒業後は、The Bop Bandにも加わり全国的なツアーも開始する。
又、作・編曲家としてもC.U.G. Jazz Orchestraを中心とし、New Hard Jazz Orchestraなどに作品を提供している。
2001秋にはC.U.G. Jazz Orchestraにてアメリカ西海岸ツアーを行い、特に自己の楽曲、編曲に対し高い評価を得る。

ホームページ

MOVIE

出演ステージ