ARTIST

パンフレットをダウンロード

柴田亮

柴田亮

幼少から音楽に親しみ、10歳でドラムに出会う。江森文男氏に師事し、高校卒業後に甲陽音楽院に入学。同校が主催するBerklee College of Musicの奨学金テストに合格し、2003年より留学。
同校にてTerry Linn Carringhton、Mark walkerにドラムを師事し、How to Improの著者として知られるHal Crook(Tlb)、Jerry Bergangy(T.sax)のBassistとして知られるDave SantoroにImprovisationのレッスンを受講する。在学中には客員教授である小曽根真氏のマスタークラスを受講し、氏を通じて現在NYにおいて活躍中のClarence Pennとも交流を深める。
卒業までの間、オレゴン、カリフォルニア州へのツアーや、JVC Jazz Festival in NYCや、Monterey Jazz Festivalに出演する。Dave Douglus率いるSF Jazz collectiveのボストン公演で前座を努め、ボストンの現代美術館での公演を行う等、積極的に活動する。
2008年、東京に居を移し、首都圏を中心に音楽活動を始める。三木俊雄カルテット、安カ川大樹グループ、古谷淳トリオ等のグループに参加。'08年、'09年に香港人Gt. Simon Yuと二度に渡る中国ツアー。'09にはMontreux Jazz Competition 2008 winnersから構成されたMotreux Jazz on the roadに参加し、7月にMontreux Jazz Fest. '09、Wien Jazz Fest '09に出演する。また8月には同グループでスイス、フランスでのツアーを行う等、世界を舞台に活躍中。

MOVIE

出演ステージ

1日目

  • 出演がないか、未定です。

2日目