ARTIST

パンフレットをダウンロード

谷口英治

谷口英治

1968年北九州市生まれ。早稲田大在学中よりクラリネットの新鋭として注目を浴び、スイングジャーナル誌人気投票クラリネット部門では毎年北村英治に次ぐ2位にランクされる。米国コンコード、豪州マンリーほか国内外の多くのジャズ祭に出演し、2005年にはクラリネットの世界最高峰であるバディ・デフランコとエディ・ダニエルズとの共演を果たす。ジャズ以外にもラテン、吹奏楽、クラシック、民俗音楽にいたるまでクラリネットミュージックの領域を広げている。これまでに7枚のリーダーアルバムを発表し、他アーティストのCDへの参加も多数。クラリネット奏者としては珍しいJポップ系との共演が多いのも特色である。そのほかまたコンサートやCDの音楽監督、音楽イベントのプロデュース、作編曲家、ラジオ番組のDJ、洗足学園音楽大学講師、北九州市文化大使としても活躍する。

ホームページ

MOVIE

出演ステージ