ARTIST

パンフレットをダウンロード

泉沢果那

泉沢果那

愛知県名古屋市出身。
3歳よりピアノを弾き始める。
歌手の祖父、ジャズドラマーの父親の影響を受け、様々な音楽に興味を持つ。
高校卒業後、アメリカ・ニューオリンズへ留学。
ニューオリンズピアノの巨匠Eddie Bo(2009年3月没)の弟子となり、彼のライヴにレギュラー出演するようになる。
Marcy Roomanに師事。
ラグダイムやブギウギなどの基礎を習得。
本場アメリカでClarence Gatemouth Brown、George porter jr等 数多くの現地ミュージシャンとセッションやライブをすることで腕や感性を磨いた。
帰国後は大阪を中心に、ギタリストの塩次伸二や山岸潤史、"ニューオリンズ・ファンクの雄" と称されるワイルド・マグノリアスらのライブやセッションに参加。
ブルースピアニスト有吉須美登に師事。
Jon cleary Trio2013 Japan Tour オープニングアクトを務める。(グラミー賞受賞アーティスト)
会場一体型ライブ、打楽器的ピアノ奏法、優しく深い歌声に定評がある。
またリウマチを発病し、一時ピアノが弾けなくなるも回復し、現在も治療を続けながら、演奏活動を行っている。
ニューオリンズ音楽は希望と勇気が満ち溢れている。ジャズ発祥の地、音楽の原点。
生きる喜び、一筋の光を届けられるよう、魂を込めた演奏はもちろん、様々な角度から人々の心を惹きつけるピアノ演奏を世に送り出す。

ホームページ

MOVIE

出演ステージ