STAGE

シュローダー・ヘッズ

キーボーディスト渡辺シュンスケによるポスト・ジャズ・プロジェクト

  • 渡辺シュンスケ

    渡辺シュンスケ(p)

    国立音楽大学在学中よりセッション・キーボーディストとしての活動を開始する。華 麗な鍵盤さばきと大胆なセンスで一躍、若手を代表するキーボーディストの一人とし て注目される。 近年では多くの著名アーティストのレコーディングやライヴ・ステージで活躍する 他、楽曲提供、プロデュース、アレンジ等も数多く行っている。 また、自身のプロジェクトとしてはジャズ・プロジェクト”Schroeder-Headz”の 他、オリジナル・ソングをヴォーカル&ピアノを披露する”cafelon”としても定期 的にライヴを行なう。

  • 玉木正太郎

    玉木正太郎(b)

    高校1年の夏、ベースを始める。 高校卒業後、納浩一、水谷浩章、岡田治郎、各氏に師事。 2006年より本格的にミュージシャンとしての活動を開始。 2008年度、国立音楽大学ニュータイドジャズオーケストラに参加。 同バンドで、第39回 山野ビッグバンドコンテストにて最優秀賞受賞。 Jazz、Soul、Funk、Hip hop、等のBlack Musicに影響を色濃く受けたGrooveで幅広いジャンルでセッションミュージシャン、スタジオミュージシャンとして活動中。 現在、自身のバンド『NU minor』『Lululu』『Lucky strike』を中心に様々なBand、Unitに所属。 主な共演者(敬称略)… 土岐麻子、渡辺シュンスケ、白井良明、臼井ミトン、ギラ・ジルカ、デイナ・ハンチャード、山下洋輔、有田純弘、岡部洋一、松山修、千住宗臣、藤井伸昭、坂田学、白根賢一、納浩...

  • 鈴木浩之

    鈴木浩之(ds)

    Drummer U&DESIGN,GOLIATH,QUADRANGLE