STAGE

パンフレットをダウンロード

岡崎信用金庫 本店(2F)

 東海地区最大の規模を誇る同信用金庫のヘッドクウォーター。白い大理石が敷き詰められたグランドフロアが歴史の重みを感じさせる。コンサート会場さながらのホールがあり、岡崎ジャズストリートの看板会場となっている。

 お馴染みのイースト・ウェスト・アライアンスは出演バンド屈指の大所帯。三管のホーンが鳴り響く迫力はライブならではの魅力。
 本年最大の話題となるのが、土岐麻子の初出演。柔らかくふくよかなナチュラル・ボイスのスムースな歌唱は当代一。その美声からテレビCMを数多く歌っている。なお偉大なサックス・プレイヤー土岐英史が彼女の父。
 その土岐英史の弟子筋にあたるのが若き天才、宮里陽太。けれんに走ることない端正なフレージングは大器。本年は特にもう一人の天才、小笠原をメンバーに加える。この二人は山下達郎のバックバンドのメンバーでもある。
 男性コーラス・グループ、ジャミン・ゼブ。毎年立ち見が出るほどの人気者だが、ますますテクニックに磨きをかけ、ハーモニーの神髄を聞かせてくれる。

MAP

プログラム1日目

プログラム2日目