STAGE

岡崎信用金庫 本店(2F)

 東海地区最大の規模を誇る同信用金庫のヘッドクウォーター。白い大理石が敷き詰められたグランドフロアが歴史の重みを感じさせる。コンサート会場さながらのホールがあり、岡崎ジャズストリートの看板会場となっている。

 岡崎初登場となるのが若き宮里陽太。一音一音を崩すことのないその端正なトーンはジャズという枠を超えたピュアな響きがある。あの山下達郎が見出したという逸話もその天才性を裏付ける。次代のシーンを担う彼の今を聴こう。
 女性トランペッターの第一人者、市原ひかり。その詩情豊かな表現は女性ならでは。J-POPのシンガーたちから演奏を乞われるのも頷ける。
 ホーン三管をフロントに据える大所帯イースト・ウェスト・アライアンス。そのゴージャスな演奏に華を添えるのがマヤ・ハッチ。R&Bシーンでのブレイクが期待される稀代のシンガーだ。
 男性コーラス・グループ、ジャミン・ゼブ。音域の異なる四声による、そのハーモニーは余分な音を排したア・カペラ(無伴奏)でこそ映える。

MAP

プログラム1日目

プログラム2日目