STAGE

明治安田生命(4F)

 岡崎の中心街では国道1号線沿いに面して多くのビルが立ち並ぶ。この建物はそのなかのひとつだ。このあたりは国道に面しているが歩道が広いので、とても歩きやすい。名鉄東岡崎駅とりぶらホールや能楽堂へ向かうにもちょうどいいロケーションだ。

 フルートとバイオリンというジャズには異色のとりあわせのプリマベーラ。「春」を意味するユニット名さながら、まさに室内楽と呼ぶべき柔らかな音に包まれる。
 岡崎の歌姫、今岡友美。小柄ながらパンチのある声量で歌に情感を込めるスタイルは折り紙つき。盟友、中嶋美弥のディアブルースとの息の合ったとかけあいが楽しい。
 ファイア・ホーンズは異色のユニット。ホーンをリズム楽器のように鳴らすファンク・スタイルでR&Bシーンでは名の通った実力派。いわゆる黒っぽいサウンドを体感できるステージになるだろう。
 名古屋ジャズ界の風雲児、黒田和良。思い切りのよいドラミングで聞く者に強い印象を残す彼だが、今年は遂にリーダーとしてユニットを結成。ゲストにベテラン田中裕士を招き堂々の登場となる。

MAP

プログラム1日目

プログラム2日目