ARTIST

パンフレットをダウンロード

大石竜輔

大石竜輔

9歳からドラムセットを叩き始め、高校卒業後音楽学校に進学する。
音楽学校卒業後、タンバリン奏者の田島隆氏と出会い、タンバリンの表現力の高さに感動し、特にエジプトのタンバリン「レク」に心を奪われる。
トルコのモダン奏法やルーディメンツ、ドラムセットにおけるリニアドラミングやカンジーラ奏法等さまざまな打楽器の技術をレクに応用し、独自のプレイを追求している。
トルコでレク奏者のMEHMET AKATAYにレクのモダン奏法を、現地の奏者からベンディールのモダン奏法を学ぶ。
レクを和田啓氏に師事。
ベリーダンスの伴奏や打楽器アンサンブル、アーティストのサポートやレッスン、保育園や小学校等様々な施設での演奏で活動中。

ホームページ

MOVIE

出演ステージ