ARTIST

パンフレットをダウンロード

Andy Wulf

Andy Wulf

アンディ・ウルフは、カナダのアルバータ州エドモントンで生まれ育ち、1992年の秋に東京に移り住むまでの5年間は、モントリオールが活動の拠点となっていました。
人生の半分ほどはサックスを吹いており、17歳の時には既にプロとして活動を始めています。
モントリオールのマクギル大学において、クラシック作曲とジャズ演奏の学士号を取得。
演奏者、アレンジャーとしての業績は次のとおり多岐に渡っています。
レジー・ウォークマン、ケニー・ウィーラー、ロビン・ユーバンクス, アンソニー・ブラクストンと言ったジャズ界の大御所と共演
有名なマイルス・デイビスのバンドメンバーであった、デイビット・リーブマンと共演、収録
かつて、モントリオールの有名なラテンバンド“LA MODA”のアレンジャー兼メンバー
モータウンレコーディングアーチストのマーサ・リーブス、
カナダの有名シンガーであるアン・マーレイ等のポップアーティストのバックメンバー

現在日本でアンディウルフは様々な音楽シーンで活動をしています。スタジオ収録・作曲活動のほか、日野皓正・中山マリ・森山良子・福山雅治・アイコなど数多くの有名アーティストの下で更なる飛躍を遂げています

ホームページ

MOVIE

出演ステージ