ARTIST

宮坂俊行

宮坂俊行

幼少期をアメリカで過ごし、様々な洋楽に触れる。
小さいときから歌うことが好きで、8歳のときに合唱団に所属。
20歳より本格的に活動を始め、役者として舞台も経験する。
Popsを北川とみ氏、Jazzボーカルをウィリアムス浩子氏に師事。
確かな歌唱テクニックと叙情的な甘い歌声、甘いマスクでリスナーを魅了している。
2011年ダンススタジオMの記念公演にて、名古屋芸術創造センター大ホールで大トリをつとめ、その後3年連続でボーカルとしてゲスト出演を果たす。
2013年老舗劇団シアターウィークエンド40周年記念公演にて、愛知県芸術劇場でゲストとして出演。
2014年9月より、かねてより念願だったJazzボーカルとしての活動を本格的に始動する。

ホームページ

MOVIE

出演ステージ

1日目

  • 出演はありません。

2日目