ARTIST

パンフレットをダウンロード

宮川純

宮川純

5歳でエレクトーンを始めてからジャズ、フュージョン、ロックなどに傾倒する。高校卒業後本格的に音楽家を志し、甲陽音楽学院名古屋校に進学。ジャズピアノを水野修平氏、竹下清志氏に師事。
 在学中より、ヒップホップグループ、nobody knows+ のレコーディングに参加するなど名古屋のシーンで徐々に頭角を現す。

さらに深化した世界観、多様な鍵盤楽器を同等に扱える柔軟な音楽センスと確かなテクニックで今後の活動にもますます注目を集める新鋭ピアニスト/オルガニスト/キーボーディストである。

ホームページ

MOVIE

出演ステージ